fc2ブログ

ええねんよー

2018年10月
-----------

ティコ、きっと大丈夫だい!コメント・拍手コメント、ありがとうございました!

ご心配&元気玉いっぱいいっぱいありがとうございました。
こんなに思ってもらって、ティコは幸せものです。
いつも元気で病気しらずのティコがまさか。。と思いましたが、
ささいな変化を見逃さない、これが大事だと思い知った出来事でした。

------------------------------------------------------
こちらでまとめてお返事書かせて頂いております。
勝手言って申し訳ございません・・。
よろしくお願い致します!!  m(_ _"m)ペコリ
------------------------------------------------------


vivi-8589.png


vivi-8590.png


vivi-8591.png


vivi-8592.png


vivi-8593.png


vivi-8594.png


vivi-8595.png


vivi-8596.png


vivi-8597.png


vivi-8598.png


vivi-8599.png


vivi-8600.png


vivi-8601.png


vivi-8602.png


vivi-8603.png


vivi-8604.png


vivi-8611.png


vivi-8605.png


vivi-8606.png


vivi-8607.png


vivi-8608.png


vivi-8609.png


vivi-8610.png


vivi-8612.png


vivi-8613.png


vivi-8614.png
吐き気止めはちゃんと吐き気が止まるお薬にしてもらった。
最初に行った病院のは、全然まったく効かんかった!
vivi-8616.png


vivi-8617.png


vivi-8615.png



膵炎なら、治っても再発の可能性は高いけど・・
でも、治るならええねん。
可愛いお顔、守ってあげられるなら、
私が困ったり泣いたりするくらい、ええねん・・
ええねんよー






コメント

非公開コメント

No title

こんばんは

それで、ティコちゃんは今は大丈夫そうですか?
悪化してたりしたら ・・・ ブログの更新なんてなされてないでしょうから
更新を見ただけでも少し安心してるのですが。
とにかく異常には気づけて、いくつかある可能性を潰せもしたのだし。
後は詳しい結果待ちですかね。

しかし、消化器系が一斉に炎症ですかぁ。
アレルギー? ストレス?
吐き気が止まれば、精神状態はだいぶ改善するでしょうから
それでまずは食欲が出るか、ですかねぇ。
ティコちゃん、ごはん食べよ。

今日も元気玉、行きますよ~

つらいですよね。

上手く言えないけど、可愛い我が子がいつもと違うと本当に不安ですよね。

我が家のミカンも腎臓の数値が高くなってから、ズッと朝晩1錠ずつの投薬を頑張っていますが、本当はそんなのさせたくないです。
でも、少しでも元気で長生きして欲しいから、私も一緒に頑張っています。

私とミカンよりも大変でもっとおつらいですが、どうか下を向かず、諦めずに頑張って下さい。

言葉不足で、本当にごめんなさい。

No title

ちょっと…ホント考えてしまう。
わたしだったら気が付けただろうかって・・・。

NYAROさんだからその段階で気が付けたんだと思う。

わたしだったら何かおかしいと思えたとしても
嘔吐がないと連れて行かなかったと思う。
前の病院だったら何も症状がないんだったらと何もしてもらえなかっただろうし
今の病院でも30分かけて行くほどの違和感か?と思って・・・。

わたし自身が立ち止まってしまうだろうから。

NYAROさんのそこがすごいんだよ。
気が付けることも、それを絶対ヘンだと病院に連れて行けることも。

そっか・・・。
確かに、先に膵炎の疑いでと病院に言ってしまうと
結局のところ膵炎に対しての治療は
対症療法になってしまうし、すでにそれをやってしまっているのなら
来てもらってもって病院が多いのかも…。
多分、うちの病院もそう言いそう…。

怖かったよね。
吐き続けるティコちゃんを見守ることしかできずに
何もしてあげれない無力さと
もっと早くに気が付いてあげれたらっていう後悔と。

でもわたしはやっぱりこう思う。
NYAROさんだからその段階で気が付けたんだって。

ハヤの時にも言われたことだけど
猫の場合の猫膵特異的リパーゼは信ぴょう性に欠けると言われています。
高く出たら膵炎の診断ですが基準値より低かったからと言って必ずしも膵炎ではないということじゃないらしく
基準値でも膵炎の時があるそうです。

膵炎の炎症があるとその周りの臓器にも炎症が出てしまうので
ティコたんの消化器系の炎症は頷けます。
(その逆も然り)

でも、そうであってもやることは一緒。
気持ち悪ければそれを止めてあげる。
痛ければそれを和らげてあげる。
脱水になりやすいから水分を補ってあげる。

それをすればティコたんの体が楽になる!
今までと変わらず生活できる!

少しの間だけ辛抱して頑張って病院行こうね!
ティコたんがんばろうね!
NYAROさん、がんばろうね!

No title

ティコちゃん、吐き気がとりあえず治まってよかった。
薬の力だとしても、こんな時こそ発揮してもらわねば!
どんどん体力消耗しちゃうもの。効いてよかった。

我が家では大きな病気がまだ経験ないので、なんとなくでしかわかりませんが。
なんとなく違う、どこが?って言われてもわからないけど、とにかく違う!っていうの感じます。
そういう時、エマはやっぱり食べないし。
これは親の勘というか、直感でしかないのでしょうね。
でもそれを感じることができるように、多分自然と毎日ものすごく様子を見ているんだと思う。自分たちでも気づかないほど、猫を見ているんだと思う。
24時間の間で、私の瞳に映るのはきっと猫が一番多いはず。

これからも自分の勘を頼りに、頑張っていきましょ!
ラッシャー先生、さすがです。
マイク、なくてもいいよ。プププ。

No title

すっげーー、さすがNYAROさん。
ちょっと考えさせられました。
私だったら気づけたかしら?
でも、ちょっとだけわかるような気がします。
毎日見てるからこそわかる変化。
こういうとき、頼りになるかかりつけの病院があるのが心強いですね。

本当は年に一回のワクチンだけしか通院なんてしたくない。
でもいろんな病気で通院したからこそ、その先生の考え方とかがわかるんですよね。
そう考えると通院も悪いことじゃないかも?

ティコちゃんが早く良くなって、NYAROさんにまた平穏な日々が戻りますように。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

私も『なんか変なんです(;´д`)』って病院連れてった事あるわ( ̄▽ ̄;)
何がどう変なんですか?って聞かれて
『なんか…顔が…いつもより…変?』って(笑)
『僕たちは毎日顔を見てないのでいつもとどう違うかわかりません( ̄▽ ̄;)』
って言われた( ̄▽ ̄;)
なんかこう…花粉症のようなボヤけた顔なんです!いつもより!!
って言ったら、診てくれて、その時はじめて眼瞼内反症ってわかったの( ̄▽ ̄;)
何となく変って、私は外側の異変だったからわかったけど、内臓系だと気付いてあげられなかったかも。
だってね、私ら、2人もいて、よもたんとむさしの尿管に結石が詰まった事に気付いてあげれんかったもん(´・ω・`)
石が詰まる数日前にした尿検査がパーフェクトやったから閉塞起こしとるなんて思いもせんかった。
油断やなぁ
うん…やっぱり私は嘔吐とか無い限り気付いてあげれんかったと思うわ(T-T)
ねーさんは、やっぱりすごいなぁ(*⁰▿⁰*)
ティコちゃん、早めにわかって治療出来て良かったなぁ(*´ω`*)
早期発見早期治療が一番やもん!
糖尿病の猫の多くは膵炎も併発しとるらしい(T-T)
だからハヤも通院の度にリパーゼの検査もされる。ハヤがしとるのは犬用の検査やけどね( ̄▽ ̄;)
慢性膵炎の場合、ほとんど症状がでない場合もあるみたいで…
今のところ、ハヤは無治療です。

ティコちゃん!早く元気になーれ!!

No title

NYAROさん、NYAROさん。。

やっぱりNYAROさんだからティコちゃんの「目」からSOSの信号を受け取れたのだと思います。。。

ティコちゃん、素敵なママンがいてよかったね。。
でも、まだまだ頑張っているんだよね。。
早くティコちゃんが元気になりますように。。
NYAROさん、看病大変かと思いますが、身体に気をつけて。。

No title

ティコちゃん苦しかったねー
NYAROさんも そんなティコちゃんを見て
何もできず つらかったですね。
こういう時に限って ラッシャー先生ったら もぅ。
消化器がみな炎症!?
どうしちゃったのかしらね。
でも 食欲がでて お膝ネコに戻って ε-(´∀`*)ホッ
通院大変だと思いますが ティコちゃんもNYAROさんも
頑張って通って 早く治してね。
今日も しましまーずと共にとびきりの元気玉★送ります。

今日はNAILにお祝いをありがとうございましたv(*´∀`*)v

No title

NYAROさん、症状が出てないのによく連れて行かれましたね。
でも、ティコちゃん、一晩中吐いてて、辛かったね、よく頑張りました。
私は、NYAROさんの野生の勘のときに連れて行かず、いつものお薬だけ貰ってきてしまい、一晩中、何回も下痢させてしまいました。結局次の日になって毛刈りして今に至るのですが、NYAROさん、すばらしいです。
そうか、今も、どこか、何か具合悪そうだなって感じるときって、「眼」なんですね。ものすごくストーンと納得しました。そう、眼が私でなく自分を映すから、気を付けてあげなくては、話せないですものね。

ティコちゃん、おっきなおっきな特大の元気玉送ります!今夜はどかーんと北の田舎の空から、飛ばしますにゃっ!一日も早く良くなりますように。

No title

私も「なんか変」だけじゃお医者さんに行かないかもー!
そう思うと行動が迅速なNYAROはすごいと思うわ

というより最初の医者よ!
ちゃんと吐き気止め入れなさいよ!
かわいそうに一晩もウップってしてたんでしょ~
ちゃんと効くお薬にしてもらってよかったね
ご飯も食べられてるようなので、少しは安心かな
早く元気になりますように

こんばんは。

それは・・
早急に原因を探らねばなりませんね!

私も調べてみます!

No title

そうかあ・・・
大変だったね。

で・・・えっとね、なんとなく去年から今年の頭の我が家を連想してしまったの。ひまわり登場後のバロン。
バロンの場合はひっどい顎ニキビができて、それがずっと治らなくて、治そうと強い薬を使ったら食べれなくなっちゃって、ってのだったんだけど。
新入りさんが来るとどうしても環境が変わるから、先住さんに体調変化が出やすいのかも。

ティコちゃんも信頼できる先生に診てもらってるんだから大丈夫よ。
何より、目の表情一つでなんか変って気が付いてくれるNYAROさんがいるんだから!

きっとこれも一種の通過儀礼。深呼吸してがんばれー!

・・・と今年頭の自分に言ってます(笑)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

こんばんは

ティコちゃん不調だったのですね
なんかおかしいって
やっぱりいつもみんニャをしっかり見守ってるNYAROさんだから
すぐわかったんですよね~^^

ラッシャー先生は頼もしいですね
ティコちゃん、NYAROさん、ファイトですっ!
遅れましたが元気玉送りますっ(*゚▽゚)ノノ⌒○

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

ティコちゃん、気付いてもらって良かったね。。。。
本当にNYAROさんのお家の子で幸せです

私だったら、気付けないと思いました
なんか変だな?で、病院に連れて行く勇気もないと思う
でも、今回の記事を読んで、
「そんなこと言ってる場合じゃないんだ」と思い直しました。
自分のことならまだしも、お猫様のことに関しては
大袈裟なんて、考えなくていいのですよね。
だって、苦しくてもティコちゃんみたいに
「平静をよそおうとする」子達なのですから。。。

早期発見、早期治療ができて良かった
ティコちゃんがNYAROさんのお膝で安心できて
本当に良かった。。。。
これからまだ投薬や検査もあると思うけど、
NYAROさんとラッシャー先生がついているから
大丈夫ですよね~(今回は先生、マイク忘れたの?
あっ、毛剃りで両手がふさがってたのか・・・)

お猫様が具合が悪い時に、見守るしかできない状況、
お辛かったでしょうね。。。。想像しただけで泣きそうです
NYAROさんも看病疲れにお気を付けくださいね

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

(´;д;`)ウーッ・・・ティコちゃん我慢しちゃダメだよ〜
隠さないで〜お願い(*TーT)
NYAROさんの洞察力で早く気付いて良かったですね!
読みながら泣きそうになっちゃいました・・・
季節の変わり目もあるんでしょうかね。
色々が重なっちゃったのかなぁ・・・
ラッシャー先生頼りになりますね!!!先生有難う!
早く治ってくれますように。
(ノ`・ω・´)ノエイッ! 【元気玉+食欲玉】。.:+*:・'☆。、:+*:.
ウチも気をつけて穴が開くくらい目を光らせますw( *✧ω✧*)

No title

Nyaroさん ティコちゃん大変でしたね。
ともかく吐き気が収まって、よかったです。

うちも夏にあきがティコちゃんと同じ状態になり、
夜間救急病院に駆け込みました。

最後は吐くものもないのに、おぇおぇって。
水飲んでも吐いてましたから。

ただただ見守ることしかできないのは 辛いですよね。
でもきっとずっとそばにNyaroさんがいて、ティコちゃんは心強かったとおもいます。
Nyaroさんだから、ティコちゃんの異変に気づけたんです。
自分を責めないでくださいね。


No title

いや、気づいてあげられなかったではなく、NYAROさんだからこそ気がついたのだと思います。
原因は何なのか・・。
膵炎でなければ、良いのですが。たとえそうでも治りますものね!!

本日も元気玉送ります!!
ティコちゃん、NYAROさんに届けーノ☆”

No title

そんなことがあったんですね。
大変でしたね、お疲れ様です。
「なんかヘン」って気付けるの、
私たち日頃一緒に暮らしている家族だけですもんね。
NYAROさんの勘、さすがです!
それにしても、猫さんの具合が悪いと心配で心配で
気になって、気持ちが暗くなりますよね。
ティコさん、早くよくなりますように。
どうぞお大事に。
ランキングに参加中です。
応援・ポチッ♪とお願いします。


にほんブログ村 猫ブログ 猫絵・猫漫画へ

にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活(腎不全)へ
プロフィール

NYARO

NYARO
ビビアランティコトゥムリラン帆太郎姫和の母




NYARO
ビビのプロフィール
2008.1.17生まれ
性別:♀
性格:神経質なツンデレ
----------------------
2021.3.05 永眠しました。
腎不全でした。




NYARO
ティコのプロフィール
2010.3.15生まれ
性別:♀
性格:好奇心旺盛な元気っ子




NYARO
トゥムのプロフィール
2012.8.20生まれ
性別:♂
性格:超へたれな臆病くん




NYARO
リランのプロフィール
2018.7.19生まれ
性別:♀
性格:カミカミ大好きおぱんちゅ




NYARO
帆太郎のプロフィール
2019.9.10生まれ
性別:♂
性格:ごはん大好おやつ大好き
ナデナデ大好き君




NYARO
姫和のプロフィール
2021.4.25生まれ
性別:♀
性格:ビビちんから毛皮の色
(だけ)借りてうちに来てくれた
可愛いおんにゃのこ




NYARO

アラン・ペルのプロフィール
2008.7.15生まれ
性別:♂
性格:優しい優しいお兄ちゃん
----------------------
2014.9.17 永眠しました。
リンパ種でした。


最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ランキングに参加中です!
広告